第57回 理学療法士/作業療法士国家試験 午前81 精神・心理関連:質問紙法

第57回 理学療法士/作業療法士国家試験 午前81

・2021年度の第57回理学療法士/作業療法士国家試験 午前81の解説とオリジナル問題になります。

・ここでは、精神医学・臨床心理関係・小児関係の国家試験問題について、独自の解説と独自の関連問題について書いていきます。

 

 
少しでも受験生のみんなの力になれたらいいなぁ。

看護師・公認心理師・理学療法士・作業療法士・言語聴覚士・精神保健福祉士合格へ!

・今回は、理学療法士/作業療法士国家試験の国家試験対策になりますが、看護師・公認心理師・言語聴覚士・精神保健福祉士の方々も国家試験の範囲になると思います。

・また、今後これらの国家試験の問題も扱っていく予定です。

 

まずは第57回理学療法士/作業療法士国家試験 午前81の復習から!

 

答えはコチラをクリックしてください

 

 

 

【精神・心理】しっかりポイント解説【共通問題】

 

 
心理検査の大別としては、①質問紙法、②投影法、③精神作業検査かな。
 
パーソナリティ検査(人格検査)としては、①質問紙法、②投影法がメインだね。

 

 

ここだけのオリジナル問題!

 

答えはコチラをクリックしてください

 

 

オリジナル問題の解説と国家試験頻出ポイント

 

 
共通問題レベルだと、この6個だけで良いかも!

 

 

 
うっせえ、うっせえ、うっせえよ!

 

・「心理検査」はたくさんありますが、PTOT共通で出題されるのは簡単な内容レベルまでです。

・公認心理師のように、心のアセスメントを行う職の場合は、もっと深くまで学んでおく必要がありますね!

質問紙法 心理検査
最新情報をチェックしよう!